株式会社 九州日新


CSR

CHARTER OF
CORPORATE BEHAVIOR

企業行動憲章

株式会社日新は、よき企業市民として社会の発展に貢献することを使命とし、
高い倫理観を堅持しつつ、グローバルに、自由で公正な企業活動を行うため、
当社の企業行動憲章をここに定めます。


ENVIRONMENTAL CHARTER

環境方針
 
株式会社九州日新および日新グループ各社は、世界を舞台に、
お客様に信頼される物流企業を目指すとともに、
経済と環境の調和を経営の重要な柱としてとらえ、
よき企業市民として持続可能な社会の発展に向け、
「日々新たに」の精神で環境への負荷の抑制に努めます。



2000年4月1日制定
2004年1月1日改訂

PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

株式会社九州日新(以下「当社」といいます。)は、
個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが社会的責任であると考え、
当社の役員、従業員のすべてが個人情報の保護に対して積極的に取り組み続けてまいります。



AEO制度

認定通関業者

 

 
AEO制度とは、国際物流におけるセキュリティ確保と円滑化の両立を図り、
我が国の国際競争力を強化するため、貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された事業者に対し、
税関手続の緩和・簡素化策を提供する制度です。
WCO(世界税関機構)が採択したSAFE「基準の枠組み」においてAEO制度の導入・構築の指針が定められており、
我が国のAEO制度は、その指針に沿ったものとなっています。
貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された通関業者については、
輸入者の委託を受けた輸入貨物について貨物の引取り後に納税申告を行うことが可能となるほか、
輸出者の委託を受けて保税地域以外の場所にある貨物について輸出の許可を受けることや
輸出入申告官署の自由化を利用した輸出入申告が可能となります。(税関HPより抜粋)
 

ISO/IEC27001 認証取得

文書保管業務
 
 
ISO/IEC 27001は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格です。
情報の機密性・完全性・可用性の3つをバランスよくマネジメントし、情報を有効活用するための組織の枠組みを示しています。
当社は”文書保管業務”において、ISO/IEC 27001で要求される事項に基づいて、情報を護る仕組み(ISMS)を構築し、認証を取得いたしました。
ISMS基本方針

株式会社 九州日新(以下、「当社」)は、事業活動を正常かつ円滑に行う上で、
お客様に関する情報資産及び当社の情報資産をセキュリティ上の様々な脅威から保護することは、
経営上の重要な責務であると考え、当社の情報資産を保護する指針として、ISMS基本方針を策定し、下記のとおり実施します。


2008年10月 1日制定
2014年 9月 1日改訂

ACCESS

アクセス

〒813-0017
福岡県福岡市東区香椎照葉3丁目2-1 
           シーマークビル2F

※天神駅より(約25分)
   西鉄バス 天神中央郵便局前(18:東向き) 
       [22B]または[22N]アイランドシティ照葉行き(都市高速)
                    → アイランドシティ中央公園前下車 徒歩2分
       [210]雁の巣レクリエーションセンター行き(都市高速)
                    → アイランドシティ中央公園前下車 徒歩2分


※博多駅より(約30分)
   西鉄バス 博多バスターミナル(1のりば) 
       [29N]アイランドシティ照葉行き(都市高速)
                    → アイランドシティ中央公園前下車 徒歩2分
 

※千早駅より(約15分)
   西鉄バス 千早駅(香椎・土井方面) 
       [1]アイランドシティ照葉行き 
                    → アイランドシティ中央公園前下車 徒歩2分